カレー食べ歩き 『CoCo壱番屋 魯肉スパイスカレー』

本日紹介するカレーは日本一のカレーチェーン店のCoCo壱番屋の期間限定『CoCo壱番屋 魯肉スパイスカレー』です。

2024年3月1日、待望の新メニューが「カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)」で登場しました。

その名も、「五香粉香る魯肉スパイスカレー」。このカレーは、甘辛く煮た豚角煮がやわらかく、八角やクミンなどのスパイスが効いた、台湾風の絶品スパイスカレーです。

価格は1070円で、販売期間は2024年4月以降、食材がなくなり次第終了とのことです。

私はライスの量は通常の250gで、辛さは2辛で注文しました。

そして、5分ほどで提供されました。

ライス250gとともに盛りつけられたこのカレーは、見た目も美しく、台湾風のスパイスが香るカレーソースが、豚角煮、たけのこ、きのこ、玉ねぎといった具材と一緒に盛り付けられています。

最初に口に運ぶと、熱々のカレーが口の中で広がり、甘い豚角煮が優しく口の中に広がります。

そして、「魯肉飯(ルーローハン)」のようなスパイスの風味が心地よく、こだわりのおいしさを感じます。

きのこの洋風な香りが上品さを引き立て、辛さは、2辛に追加したこともあり、口の中がヒリヒリとピリピリした辛味が残ります。

たけのこのコリコリとした食感、高菜炒めのシャキッとした食感が口の中で楽しいアクセントとなり、辛さが和らぎます。

「五香粉香る魯肉スパイスカレー」は、八角や花椒、クローブなどの6種類のスパイスを贅沢に使用した、異国情緒あふれる本格的なスパイスカレーです。

台湾の訪れた時の食べた魯肉飯(ルーローハン)は、八角の香りさらに強く中華が全面に出る感じですが、CoCo壱番屋 魯肉スパイスカレーは日本人向けにアレンジされていて、CoCo壱番屋のカレーの風味が勝っています。

豚肉やシイタケ、たけのこなどのトッピングに加えて、魯肉飯の定番である高菜も添えられています。

ちなみに、商品名にある五香粉は、ミックススパイスの一種で、八角、花椒、クローブなどがブレンドされていることが特徴です。

カレーと魯肉飯の組み合わせという斬新なアイデアに興味をそそられます。

このスパイスカレーは、「カレーマニア」だけでなく、多くの人に楽しんでもらえること間違いなしです。

ただし、販売期間は4月以降なくなり次第終了とのことなので、気になる方はお早めに足を運んでみてください!

CoCo壱番屋カレーシリーズ

目次

【CoCo壱番屋 姫路文化センター店

ジャンル:欧風カレー 
電話:079-297-2582
住所:兵庫県姫路市延末84-7
交通手段:山陽電鉄手柄駅から531m  営業時間:11:00~24:00
定休日:年中無休
駐車場:有
サイト:
 https://www.ichibanya.co.jp/menu/detail.html?id=947

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村

グルメランキング
グルメランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次